*

電子タバコは禁煙に効果がある?メリットとデメリット、利用の注意点とは?

電子タバコというと、「禁煙パイポがちょっと豪華になっただけ…」と思いがち。

でも、実は全くの別物!

これさえあればいいというものでもありませんが、意外と禁煙の助けになるアイテムです。

Sponsored Link

電子タバコのメリット・効果がある理由とは?

タバコがやめられない理由は、実は2つあります。

ひとつは、ニコチンへの依存。もう一つは、喫煙が生活習慣化しているという点です。

この2つのうち、ニコチンへの依存については、電子タバコの効果は全くありません。

しかし、生活習慣に関しては、かなり緩和されると感じる方もいらっしゃいます。

手にして、口に運び、吸い込む。水蒸気の煙が喉を通って行く…。肺に煙が満たされ、吐くと鼻から抜けていく…。こんな風に、かなり本物のタバコに近いんです。

寝る前や、食事の後の一服なども、電子タバコに切り替える事でかなりごまかしが効きますので、我慢がしやすくなるという方も多いです。

しかし、やはり限界もあります。

電子タバコのデメリット

デメリットというか、効果が無い部分という方が正しいかもしれませんが、やはり電子タバコだけで禁煙を成功させるのは難しいのも事実です。

ニコチンが供給されることはありませんので、本物のタバコを吸いたい欲求とは戦わなければいけません。

飲み会などで他の人がタバコを吸っているのに自分だけ電子タバコを吸うと、ちょっと馬鹿にされてしまったりということも…。

あと、デメリットというほどではありませんが、数千円~1万円強の出費と、メンテナンスに多少の手間がかかるという点も覚えておきたいですね。

使用の注意点

電子タバコの煙は、香りのついた水蒸気です。体には害はないので、その点では安心して使用できます。ただし、粗悪品だとあまりリアルではなかったりします。評判の良い、ある程度高級なものがお勧めです。

それから、本当に禁煙したいのであれば、いずれはこの電子タバコも辞めなければ意味が無いという点も覚えておきたいところ。

また、ニコチン中毒に関しては全く効果がありません。これが原因で結局禁煙失敗する方も多数いらっしゃいます。電子タバコに頼ってしまうのも厳禁です。

禁煙は自力では難しいです。しっかりと効果がある禁煙法を実践する中で、補助的に電子タバコを利用してみてください。

Sponsored Link

投稿日:2014年2月19日 更新日:

Copyright© 禁煙成功ナビ , 2017 AllRights Reserved.